サイゾウの小話

サイゾウの小話

サイゾウ

 

このカテゴリーでは「債務整理コンパス」のサイト管理人であるサイゾウの債務整理に関する小話をまとめています。

 

ちょっと読み物的な内容になっていて、必ず読んでおいた方が良いというレベルには至りませんが、知っておくと役立つ内容だと思うので、時間がある時に読んでもらえたらうれしいです!


サイゾウの債務整理 小話記事一覧

このページでは、奨学金を返せないという事態になった時に知っておきたいことをまとめています。返済できない奨学金問題を少しでも良い方向へ導くための具体的な方法も紹介しているので、チェックしてみてください。[目次]・奨学金を返せない人、どの位いる?・返せないとどうなる?・救済策はないの?・専門家に無料匿名で相談できる奨学金を返せない人ってどのくらいいる?本題に入る前に、奨学金を返済できない状態にある人が...

このページでは、借金整理(債務整理)の際、弁護士費用を払ってでも専門家の力を借りた方が良い理由を解説しています。弁護士費用等を考えるとあまり変わらないのでは?と思っている人には特にチェックしてほしい内容です。弁護士費用に見合う価値がある?借金整理の専門知識のない僕らの場合、弁護士や司法書士などの法律専門家に頼むのが、いちばん確実で楽チンです。「楽チンで事がスムーズなのは分かるけど、弁護士に頼むとな...

このページでは、結婚前に借金の債務整理をすると結婚後に影響があるか?について解説しています。結婚を機に借金を整理したい、と思っている場合は、ぜひチェックしてみてください。結論を言うと。先に結論から言ってしまうと、基本的に影響はないと思ってもらって大丈夫です。とは言っても、「何を根拠に結婚後に影響がないと言えるの?」ということになってしまうので、少し具体的に説明したいと思います。戸籍にはキズはつかな...

このページでは、総量規制(年収の3分の1規制)があってもう借りれない、と追い込まれた状態の人に向けて、ひとつの考え方を提案しています。人生を左右する分岐点になると思うので、心を素にして読んでもらえたらうれしいです。このページで一番伝えたいこと今、このページを読んでいる人の中には、総量規制がネックで借りれない窮地に立たされている人が少なくないと思います。もし、そうであるなら最初に伝えたいのが、急に借...

このページでは、借金返済に迫られた状況で利用する場合のおまとめローンに潜む落とし穴について解説しています。今、中小・中堅消費者金融などのおまとめローン業者を探している場合には、立ち止まってチェックしておきたい内容です。おまとめローンが自分の首をしめる?借金が多くなった時に事故防衛のカードとして使われるのがおまとめローンで、低い借入金利で借り換えできる、返済が1社になるので負担が減る、といったメリッ...

このページでは、認知症になってから親の借金がわかった場合に、子供がその負担をしいることなく債務整理できる方法を紹介しています。借金の減額や帳消しになることも今では珍しいことではなく、親を支えることに専念できる可能性がありますので、ぜひチェックしてみてください。借金問題にも認知症の影借金問題というのは、数の増減はあるにしても今も昔も変わらず存在しますが、最近になって借金問題にも高齢化が影を投げかける...

このページでは、弁護士費用が払えないから、借金整理に踏み切れないという状態の人に向けて書いています。弁護士費用を用意できなくても、専門家の力を借りて借金の減額や帳消しを実現できることも珍しいことではないので、ぜひチェックしてみてください。弁護士費用が払えない、と考えなくていい!もうこれ以上払えない、という状態になって弁護士などの力を借りたいと考えても、弁護士費用が払えないという理由で、借金整理に踏...

このページでは、「もうこれ以上の支払いはムリ!」という時に、貸金業者から提示される借金返済に関する和解提案に潜むリスクについて解説しています。一見、救済のように見えても損していることがあるので、ぜひチェックしてみてください。有利に見えても不利になることも!毎月の借金返済が破綻して、これ以上支払いができないような状態の時に、貸金業者から和解の提案を受けることがあります。業者側としては、万一、自己破産...

このページでは、生活保護や年金だけに収入が限られる人が、借金返済に行き詰まって債務整理する場合について解説しています。勘違いしている人が意外と多いテーマなので、ぜひチェックしてみてください。生活保護費や年金は差押えられる?そもそも債務整理すると、生活保護費や年金がどうなってしまうか?ということですが、差し押さえられてもらえなくなる、ということはありません。この点は勘違いしている人が多いのですが、借...

このページでは、人に頼らず自分で借金整理(債務整理)をすることができるのか?できるとしたらどんなメリット、デメリットがあるのか?について解決しています。弁護士費用を払う余裕なんてないんですけど、という場合は、特に読んでほしい内容です。自分できる?と思うのは自然な事専門家に頼べば、自分は汗をかかずに借金整理できることがわかっていても、そもそもお金に困っているわけなので、弁護士費用を払う余裕がないとい...

このページでは、ジャパンネット法務事務所のヤミ金対応が神的にスゴすぎる点を紹介しています。闇金業者の間で手強い存在として名が知られている理由がよくわかると思います。どういうところが神的なの?サイゾウが神的にスゴイと思っている点は、即日解決をモットーにしている警察組織との強固な連携がある1円たりともヤミ金には返済しない以上の3つです。では、個別に解説していきたいと思います。どれほど悪質なヤミ金でも即...

いざ借金問題の相談をしようと思っても、「どうやって弁護士を選べばいいんだろう…。」と迷ってしまいます。このページでは、弁護士・司法書士事務所選びのポイントについて解説しているので、ぜひ参考にしてください。弁護士の得意分野をチェックする様々な案件を取り扱う弁護士ですが、人によって専門分野は異なります。例えば、刑事問題や離婚問題など、得意分野は様々です。料理人に例えると、同じ料理人と言っても和食が得意...

このページでは、債務者からお金をだまし取る整理屋の手口について解説しています。整理屋にだまされると、抱えている借金問題が解決しないばかりか、なけなしのお金をだまし取られてしまいます。そのような目に遭うことのないよう、ぜひチェックしてみてください。そもそも整理屋って何?整理屋とは、借金で困っている人を勧誘し、お金をだまし取る違法な業者です。「債務整理してあげます」「格安で借金問題を解決出来ます」「弁...

このページでは、債務整理を依頼する弁護士の力量には差があるということを、事例を示して説明しています。弁護士選びが生死を分けるといっても言い過ぎでないくらい、債務整理では大事だという事がわかってもらえると思います。ちょっと信じられないかもしれませんが。力量などという言葉を切り出すと、「何を大げさな!」と思われてしまいますが、債務整理を依頼した弁護士の力量の違いで、救われるものも救われない、といった泣...

このページでは、最近問題になっている偽装質屋の実態と、被害にあってしまった時の対処法について解説しています。偽装質屋に対抗してくれる心強い助っ人も紹介しています。そもそも偽装質屋って?本題に入る前に、そもそも偽装質屋についておさらいしておきたいと思います。(そんなの知ってるよ!という場合は、先に進んでください)偽装質屋というのは、質屋営業の許可は受けているものの(質屋でない場合もあります)、ほぼ価...

このページでは、同じ弁護士でも債務整理手続きの中で得意分野に違いがあるという実態と、その見分け方について解説しています。同じ弁護士だからといって、相談したい案件が不得意な弁護士に依頼してしまうと手続きがスムーズに進まないので、ぜひチェックしてみてください。弁護士によって得意分野が違う!債務整理を専門とする弁護士でも、「借金問題なら、どんな依頼もお任せあれ!」と自信満々というわけではありません。もち...

このページでは、過払い金請求を自分でするより弁護士に依頼する方が、断然有利だという理由を解説しています。「弁護士費用を節約したいから、自分でできないかな」と考えている人は、弁護士費用をケチった金額以上に損することが分かると思うので、一度チェックしてみてください。実はサイゾウも自分でやってみましたが。サイゾウもご多分に漏れず、キャッシング愛好家だったので、利息制限法を超えた金利で借入れしていた時期が...

このページでは、いくら返済しても借金が減らないという時に知っておきたいことをまとめています。債務整理手続きという救済の制度があることを紹介していますので、万一の時の最終手段として覚えておくとよいと思います。(債務整理の知識がある場合は、あまり参考になりませんのでスルーしてください)借金が減らない原因は利息消費者金融のキャッシングやクレジットカードのキャッシング、銀行カードローンなどは、とても簡単に...

このページでは、マイナスの相続財産が大きく、一見すると債務超過のようでも、実は相続した方が良いケースを紹介しています。実は相続できる財産があるのに、みすみす相続放棄することによって損をすることがあります。相続することで借金が減ることがあるという衝撃の事実です。おさらいになりますが。あらためて言うまでもないことですが、相続というのは、プラスの財産だけではなくマイナスの負債も引き継ぐ行為です。つまり、...

このページでは、負債が住宅ローンのみでも債務整理できるのかどうか?について解説しています。「家がまもなく売却される」という崖っぷち状態でも、間に合う方法を紹介しています。結論から言うと。先に結論を言ってしまうと、借金は住宅ローンのみで、他には負債がなくても債務整理は可能です。家は残したい、そんな場合の債務整理法のページで説明しているように、債務整理手続きのひとつ個人再生には、住宅ローンが残っている...

このページの先頭へ戻る